【仙台の学習塾プリント】中学地理 ヨーロッパ 解答

仙台の学習塾である藤原進学塾では、塾で実際に行っている問題を
一部公開しています。
(図や写真のないものに限らせていただきます。ご了承ください。)
受験勉強や単元のまとめ、中間テストや期末テスト対策にぜひご利用ください。
※ 無断で転載することはご遠慮ください。
※ 手作りのため、誤字脱字その他、誤りのある場合もございます。ご了承ください。

問題編はこちら

【仙台の学習塾プリント】中学地理 ヨーロッパ 問題

2019.01.04

【仙台の学習塾プリント】中学地理 ヨーロッパ 解答

01 ノルウェー、スウェーデンの二国からなる、バルト海を内海とする
  半島は( スカンジナビア )半島である。また、この半島の西海岸で
  みられる氷河地形を( フィヨルド )という。

 02 ヨーロッパ中央部である、オーストリアからフランスまでを東西に横切っている
   山脈は( アルプス )山脈である。また、フランスとスペインの
   国境にある山脈を( ピレネー )山脈という。

 03 ドイツ・フランス・オランダを通り、ロッテルダムから北海に注ぐ川を
   ( ライン )川という。このように、国境を越えて流れている川のことを
   ( 国際河川 )という。

 04 北と東をユーラシア大陸、南をアフリカ大陸に囲まれている海の名前を
   ( 地中海 )という。この沿岸は( 地中海性 )気候と
   呼ばれ、夏は乾燥し、冬は湿潤気候になる。

 05 大西洋の一部で、東はノルウェーやデンマーク、西はイギリスの海岸に囲まれている
   海のことを( 北海 )という。ここには、( 北海油田 )があり、
   最初に開発を始めたのはイギリスである。また、日本の企業もここの採掘に
   投資している。

 06 ヨーロッパの高緯度地方では夏至に近づくと、太陽が地平線の下に沈まない現象が
   起こる。この現象を( 白夜 )と呼ぶ。

 07 ヨーロッパは高緯度のわりに冬でも温和な気候である。これは( 北大西洋海流 )
   と呼ばれる海流と、その上を吹く( 偏西風 )の影響である。

 08 ヨーロッパの最も多くの人々が信仰している宗教は( キリスト )教である。
   この象徴として、この宗教の総本山といわれるローマ教皇庁が、
   世界最小の国として知られている( バチカン市国 )という国にある。

 09 現在のドイツから北欧にかけては( ゲルマン )民族が多く、ドイツ語や
   オランダ語を話す。東ヨーロッパには( スラブ )民族が多く、ロシア人が
   多い。西部と南部には( ラテン )民族が多い。

 10 ヨーロッパの国で日本より面積が大きいのは、
   ( フランス )・( スペイン )・( スウェーデン )の3国である。

 11 EUの本部がある都市は( ブリュッセル )で、それは、( ベルギー )
   の国の首都である。

 12 イギリスの首都は( ロンドン )・フランスの首都は( パリ )、
   ドイツの首都は( ベルリン )・イタリアの首都は( ローマ )である。

 13 現在、EUに加盟してなく、ドイツ・フランス・イタリアに囲まれている国は
   ( スイス )である。この国は常に武装中立である、
   ( 永世中立 )国として知られる。

 14 EUには加盟国が共同で使用する港がいくつかある。この港を( ユーロポート )
   という。代表的なものとして、オランダの( ロッテルダム )が挙げられる。

 15 EUは加盟国間の貿易の( 関税 )が一律に決められている。
   また、共通通貨である( ユーロ )も発行されている。

 16 牛・豚などの家畜の飼育と農耕を組み合わせた農業を( 混合 )農業という。
   この代表例として、EU最大の農業国である( フランス )がある。
   この国では特に、世界三大穀物のうちのひとつである( 小麦 )の
   生産が多い。

 17 夏は果樹・冬は小麦を栽培する、ヨーロッパ南部でさかんな農業は
   ( 地中海式 )農業である。代表的な果樹として( オリーブ )や
   ( ぶどう )がある。
 
 18 乳牛を飼育し、飼料作物を栽培する農業を( 酪農 )という。

 19 ドイツ最大の工業地帯は( ルール )工業地帯である。この工業地帯に
   鉄鉱石を輸出しているヨーロッパ北部の福祉国家は
   ( スウェーデン )である。

 20 1992年に、バルセロナオリンピックが開かれた、地中海沿岸にある
   観光業のさかんな国は( スペイン )である。