ふじわら先生 ふじわら先生

盛岡一高、東北大。中学受験の塾「標準仙台校」に入社。2008年から独立し仙台藤原塾を設立。東大合格生から不登校児まで数千人以上の様々な生徒を指導。近隣学校での講演会あり。ボードゲーム「悲しき熱帯魚」「漁村においでよ!」「俺の街」「ぶたぶたこぶた」作者。ボードゲームはドイツのエッセンシュピール’16にも出展。独自の楽しくアタマが良くなる知育パズル本も好評発売中。
仙台・学習塾ブログ

【仙台の学習塾ブログ】「勉強するのは将来の選択肢を広げるため」は誤った考え

小さいころ、母親に「勉強すると将来どんな職業でも選べるようになる」。そんな言葉を聞きながら育ちました。高校入試の志望書の理由にも同じようなことを書いた記憶があります。また、塾の仕事をする中、親御さんとのお話の中で、同じよ…