【仙台の学習塾プリント】小学算数 平均とのべ 問題

小学生の算数の平均に関する一問一答をまとめました。
このページは、問題編になります。

仙台の学習塾である仙台藤原塾では、塾で実際に行っている問題を
一部公開しています。
(図や写真のないものに限らせていただきます。ご了承ください。)
受験勉強や単元のまとめ、テスト対策にぜひご利用ください。
※ 無断で転載することはご遠慮ください。
※ 手作りのため、誤字脱字その他、誤りのある場合もございます。ご了承ください。

解答編はこちら

【仙台の学習塾プリント】小学算数 平均とのべ 解答

2019.01.27

【仙台の学習塾プリント】小学算数 平均とのべ 問題

01 たけし君の算数と国語の平均点は74点です。また、算数の点数は
  国語の点数より、6点高いです。このとき、算数は(    )点です。

02 みち子さんはこれまで、5回のテストを受けて平均点は66点でした。
  次のテストを受けて、平均点を70点以上にするには、6回目のテストで
  (    )点以上とる必要があります。

03 ある仕事をするのに、1日8時間ずつで10人で仕事をすると、
  5日かかります。もし、1日5時間ずつで5人で仕事をすると
  (    )日かかります。

04 ある建物を建てるのに1日で仕事を終えるなら、
  のべ480人の人手が必要です。もし、30人で建てるとするならば
  (    )日かかります。

05 12kmある道のりを行きは時速4km、帰りは時速6kmで往復しました。
  平均の速さは時速(     )kmです。

06 A,B,Cのテストの平均点が80点でした。Aが72点のとき、
  BとCのテストの平均点は(     )点になります。

07 7つの数があって、そのうちの3つの数の合計は48、
  残りの4つの数の合計は36です。これら7つの数の平均は
  (     )です。

08 10個の数があってその平均は30です。その中の3つの数A、B、Cを
  のぞいた残りの数の平均は35です。Aが18、Bが20だとすると、
  Cは(     )です。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
仙台の学習塾である仙台藤原塾では、1回分の無料体験授業をやっています。
ぜひ、この機会にお子さんに考えさせる体験をさせてみてください。
お問い合わせ 022-341-8088

お問い合わせ・お申し込みはこちらから